MENU

年会費無料のおすすめクレジットカード

デビットカード VISAのおすすめランキングには、年会費無料のクレジットカードに限定したランキングもあります。年会費無料のカードでもポイント還元率が高く、使えるショップも多いものがたくさんあります。以前よりもクレジットカード=ステイタスという感覚がなくなってきています。クレジットカードのブランドで選ぶのではなく、本当に自分が使いたい場面に使えてしっかりポイントを貯めることができるようになっているカードが人気が高まっています。

 

現在年会費無料でクレジットカードをはじめて作るという方にもおすすめなのは、楽天カード、セゾンカード、ライフカード、ビューカードなどでしょうか。楽天カードは、楽天ポイントがどんどん貯まりますから普段から楽天をよく利用しているという方にとても人気が高いものです。電子マネーの搭載、ポイントのANAマイル移行など年会費無料でもとっても使いやすいのが特徴でしょう。

 

セゾンカードはなにはさておき、ポイントが永久不滅なことです。ポイントの期限を過ぎてしまった、ポイントを利用できるところがあまりなくて結局使えなかったといった方にもキャッシュバックやマイル、amazonなどにも移行できるセゾンカードならおすすめですよ。

 

ライフカードは、入会から1年間ポイントが1.5倍になる上に誕生月はさらに5倍になります。ETCカード、家族カードも年会費がずっと無料なのもうれしいですね。

 

ビューカードにはSuica機能がついています。定期券機能もつけることができますので、おサイフの中がとてもスッキリします。ポイントアップなどもありますから、通勤が電車という方にはイチオシのカードといえます。

クレジットカードを使ってウェブマネーを購入

インターネット専用のプリペイド型電子マネーとして人気が高いWebMoney(ウェブマネー)です。簡単に利用できますので、ゲーム、ブログ、SNS、音楽配信、動画配信、コミュニティなどで自在に使えます。

 

クレジットカードを利用して、すぐにウェブマネーを購入することもできます。利用できるクレジットカードのブランドは、VISA、マスターカード、セゾンカードです。国内発行のクレジットカードに限ります。

 

利用する前に、裏面のセキュリティコードが必ず必要になります。さらにカード発行会社が提供している本人認証サービスに申し込んでいることも条件となっています。セゾンJCB、セゾンアメリカン・エキスプレスカードは利用できません。

 

1、000から10、000ポイントまで、1ポイント単位で購入することができます。購入のときに年齢制限や身分証明の提出といった成約はありません。ただし取扱がある店舗をチェックしておく必要があります。有効期限もなく使いやすいのが特徴となっています。手続き手順もとっても簡単ですから、使いたいときにすぐ利用できるというのも安心ですね。

 

ウェブマネーにはウォレットがあり、最大50万ポイントまで貯めることができるようになっています。ウォレットがなくてもウェブマネーを利用することができます。

 

ウェブマネーは、ウォレットIDとパスワードの組み合わせで、セキュリティがアップし、安心して利用できるようになっています。